•  

    単身パック相場っていくらになるだろう。。。
    転勤しなければいけない辞令が出てちょっとチェック。
    同じように単身で転勤を控える方のお役に立てればと思っています。

    どちらかと言えば、一人の場合、荷物も多くならないと思います。
    最低限の身の回りのものだけ。。。それなら宅配業者さんのサービスが一般的に安いと言われています。

    他にも近距離で地域密着型の業者さんもパックを頼むと安いですね。 最終的には一括見積もりで比較し相場感をつかむが賢い方法のようですね。(・∀・)

    比較サイトによって単身相場の業者もランキングありますよ。
    比較サイトで見積もりを取れば同条件での比較なので判断しやすいです!!!
    どこの業者が安くて安心かというランキングよりも使う立場の人間から言えば、いかに簡単に見積もりを出してくれるか。
    10分もかかっていればイヤになりますね。
    ユーザビリティの高い単身パック比較サイトのランキングを紹介します。

    1位 引越し価格ガイド

    1分で見積もりするならこちら

    人気の高い比較見積もりサイト。
    その理由は、大手業者から地域密着型まで選択肢が多い。
    登録している業者が200社以上あるので価格に自信のある業者しか査定しないようです。
    最短1分なら、手間ひまかからずにできる。キーワードはカンタン一括見積もり。
    荷造りだけでも憂鬱になるので見積もりは簡単にしたいです。
    サイトには目を通しておいて損しない記事ランキングなどもあります。
    引越しに関しどんなことが重要なのか。。。
    料金以外でも参考にすることは多いです。。(・∀・)
    単身パックなら安いと言われている宅配業者も比較できる
    より安価な相場を確認でき安心してお願いできそう。。。
    ここのサイトは安心感ありますね。

    1分で見積もりするならこちら

    2位 引越し侍

    サクッと見積もりするならこちら

    一度は聞いたことがあるのでは。。。
    1番安価な料金を出す業者を1分入力で探す。。。テレビやラジオCMでもおなじみ。(・∀・)
    地域密着型ってどう?
    心配はあるかもしれませんが、近距離の地元密着型業者が小回りが効くので実は安かったりすることもあるんです。
    単身パックが安いとウワサの宅配業者名が表記されていない。
    ちょっと比較材料としては不安かな~。

    しかし、リアルタイムで見積もりの状況をサイトで知ることができるのはいいですね。(・∀・)

    サクッと見積もりするならこちら

    3位 ただで運ぶゾウ引越し見積もり

    ただになるかもしれない見積もりはこちら

    ここまで来ましたか!驚きの5秒見積もり。とは。。。
    間取りと移動距離を入力・・・
    概算であっても料金の相場的なものが査定される。(・∀・)
    しかも代行業務を行っているので、しつこい電話の対応までしてくれる。
    同時に申し込めばキャッシュバックも最大で7万5千円となればタダで引越しできる可能性も。。

    注目すべきは、前述の迷惑なメールや電話までも代行してくれる。
    これって女性しか対応できない場合には嬉しい。
    超多忙なサラリーマンには助かる代行業務。
    タダまでなるかどうか?
    でもキャッシュバックシステムは一括見積もりの価値ありですね。(・∀・)

    ただになるかもしれない見積もりはこちら

  • 最安値の一番安い料金って魅力だし、利用することをオススメします。
    どうしてもテレビCMなどを見るとそのまま頼んじゃうってことになりますよね。
    でも絶対モッタイないことなんですね。比較して料金を知る。
    それだけじゃなく、もっと料金面で交渉できないか、聞いてみる。
    意外に日程さえずらせばもっと安くなることあるんです。
    他に、ソファーやベッド、バイク、エアコンの取り外しやゴミの処理など、イレギュラーな分野のこともトータルで受けてくれる業者もあります。参考にして見て下さいね。
    繁忙期は2月3月そして9月10月。このタイミングの2ヶ月前くらいから、準備はスタートしています。
    いい日取りなどは抑えられている可能性もあります。
    相場がわかれば判断しやすいですが、この業界は相場ってあってないようなものなんです。 荷物の量(積載量)に距離をかける。そして、人手、ガソリン代や日取りによって決まります。
    しかし、たまたま仕事に空きがあった場合、空にしてくなら赤字でも回転させるって意識が会社にはありますので、値引き交渉にも応じてくれるというカラクリがあるんですね。
    だから、査定後であってもこの日以外にもっと安い日はないですかって聞くのもいいですよね。
    例えば、仏滅なんて今でも人気はあまりないので閑散期のような扱いになっている場合もあります。

  • 2015年2月の記事一覧

    引っ越し業者人気一括比較調査班

    引っ越し業者人気一括比較調査班ってネーミングが面白いですね。 調査班を利用しなくても大丈夫。( ̄ー ̄)ニヤリ >>続きを読む

    カテゴリー: 引越し 見積もり 一括 | Tags: , ,

  • 2015年2月の上へ